今までのお仕事履歴 & まったりお仕事募集中♪

【ひとかぶIPO対応】SBIネオモバイル証券口座を開設して、高配当株を買ってみた【初心者おすすめ】

【あつ森】あつまれどうぶつの森 プレイ日記集【スローライフ】

【転職・就活】独立系? メーカー系? エンジニア(ソフトウェア開発)はどっちが良い?【ユーザー系もちょこっと】

【おすすめ】実際に使ってみた白髪隠し6選レビュー【1本2本のちょろりとした白髪に】

【ヘアファンデーション】若白髪に悩む人やかるく茶髪を試してみたい高校生などの学生向け! リスクほぼなし・安価に茶髪になれる方法【シャンプーで落ちる】

スキンケア
スポンサーリンク

ヘアファンデーションと書いたが、簡単に言うと白髪隠しである。

あっ、待って、閉じないで……! ヘアカラー・ヘアマニキュア・カラーなどなど、聞こえはいいがどれも髪にとってデメリットが多く、値段も値段なので気軽に試せない。

そんなひとこそ白髪かく……ではなく、ヘアファンデーションをおすすめする。

なんでこんなことを急に言い出したかと言うと、使っていたし……じゃなくて、ヘアファンデーションのダークブラウンが品切れとなり、ナチュラルブラウンを仕方なしに使ってみたところ、なかなか良い感じに明るく茶髪になったからである。

ちなみに私は ヘアカラー・ヘアマニキュア・カラー ・白髪染め類を一切やったことない。ナチュラルな黒髪が一番好きなのだ(だから白髪が憎い)

白髪隠しと言うと聞こえは悪いが、ヘアファンデーションである。髪のお化粧である。ヘアカラーも一日ぽっきりでお試し感覚で使えるが、やはり髪へのダメージが大きい。

いいか、高校生をはじめとする学生諸君。そういうのが後々に大きなダメージなってかえってくるのだぞ。三十路過ぎのおばさんからの警告だ。

そういうのが「少し怖い!」「でも、若い内に色々と試したい!」と言う人は、選択肢のひとつにヘアファンデーションを検討してみてはいかがだろうか。

ヘアファンデーションはこんな人におすすめ!
  • 安価に・髪のダメージなしに・手軽に一日だけ茶髪を試してみたい
  • がっつり茶髪ではなく、自然な感じの茶髪にしたい
  • 茶髪になった自分のイメージを見てみたい
スポンサーリンク

「ヘアファンデーション」について

「ヘアファンデーション」とは

早い話が白髪隠しである。

白髪染めをするほど広範囲ではなくちょろりとした一本二本の白髪と戦う人や、根本だけをヘアファンデーションして次の白髪染めまでの期間を長くするために使われることが多い。

下の写真の右のやつが私が愛用しているやつだ。

左のも白髪染めではあるが、筆だけ使っている

ねっとりした感じのファンデーションである。これを白い髪に塗りたくるのが本来の役割。

だが、白髪など限定的なので普通の黒髪にも自然と塗りたくるカタチとなる。なので、ふつーの髪に使うには何の問題もないのだ。

「ヘアファンデーション」で茶髪にするには?

茶色にしたい部分にそのまま塗りたくるだけである。

ヘアカラーなどと違って、がっつりやるワケではないので表面だけに塗る感じとなるが、一日限りのお試しならそれで十分ではないだろうか。

また、パフや筆で塗るタイプが多いので、後ろ髪とかに塗るのは大変だが、そこは友人などの手を借りよう。

なので、ロングヘア―向きではない。根性でカバーできるが。あとは人は前しかみないと信じて、鏡で見える範囲だけ塗る(おぃ)

落とす時はいつも通り、お風呂でシャンプーで洗えば良い。それだけで落ちる。

「ヘアファンデーション」のメリット・デメリットは?

メリットは

  • 髪へのダメージがほぼない
  • シャンプーで落ちる
  • ヘアカラーに比べて安価

デメリットは

  • 指で触ると、その色がつく(よって色移りするので帽子系はNG)
  • がっつりは色がつかない
  • やはり元が白髪隠しなので、色が黒・茶色しかない
  • セルフでの後ろ髪への塗布は難しい

と、言ったところだろう。この辺はやはり何を重視するかによる。

「ヘアファンデーション」は何故、高校生をはじめとする学生向けなの?

高校生を始めとする学生さんは

  • お金がそこまでない
  • 校則で茶髪が禁止されている
  • 若い内からリスク(髪へのダメージ云々)を負いたくない

なことを考えると、ヘアカラーよりヘアファンデーションの方が向いているのではなかろうか。

ヘアカラー系のリアルな名前の声は調べればすぐ出てくる。下記は一例だ。

参考  いま知っておきたい、髪染めなんかしないほうがいい5つの理由

ヘアファンデーションもないとは言い切れないが、口コミレビューを見ているとヘアカラー系に比べるとほぼない。私自身も色々と試したが、ヘアファンデーションそのもので髪や頭皮へのトラブルは一切起きていない。

ちょっと興味が出てきたのではないだろうか。そういう人は以下の記事を参考にして欲しい。がっつり白髪隠しと書いてあるが、要はヘアファンデーションである。

値段と塗りやすさとで相談してみよう(この記事の一番下にある、ホーユーのシエロはファンデーションではなくマジックタイプなので黒髪だと色はつかなそうだが)

学生さんだとAmazonなどの通販サイトは……と抵抗のある人も居るかもしれないが、決済方法をコンビニ支払い もしくは Amazonギフト券(コンビニで購入可能)すれば手数料もなしでクレカ不要である。

受け取りも、最寄りのコンビニで可能だ。私も親の立場なのであまり大きな声で言えないが、やっぱり親にあれこれ詮索されるの嫌だよね。私もそういう時期あったからよく知っている。

そういう人はお小遣いの範囲でコンビニ支払いもしくはギフト券購入して買い、受け取りをコンビニにすれば良い。

箱で届くと若干辛いかもしれないが……私がAmazonで白髪隠し頼んだ時は普通の封筒で届いたので、そんなに大きなものを頼まなければ……?

まとめ:「ヘアファンデーション」は若白髪な人や軽い茶髪を試したい学生さんにおすすめ

白髪隠しというネーミングだけ聞くと「うわっ」と思うかもしれないが、一番リスクなくかる~い茶髪感覚を試せるものであることは確かだ。

友達にもしこんなことを聞かれたら

友人
友人

それ良い感じに染まってて良いね。何を使っているの?

わか
わか

ヘアファンデーションだよ!!!(白髪隠しとも言う)

と答えられるようにしておこう(どうでも良い)

ヘアカラー系みたいに失敗をおうリスクも少ない。表面だけにさらっと塗りたくるだけなので、色によっては親にもばれない、本当にかるい茶髪が試せるだろう。

私の友人にも結構、がっつりではなく程良い感じの茶髪を試したいがヘアカラー系が怖いという言葉をよく聞いたものだ。そんな人向けなのは確かだ。

学生さんがお金がないのもよく知っている。自分も友人もそうだったからだ。飲み物もペットボトルではなく安い1リットルのでかい紙パック持参している子とか居たよ、うん。

かと言って、お金のなさで茶髪を諦めるのもアレだよね……と思って書かせて頂いた。シャンプーで落ちるから風紀検査にもひっかからないぞ! 事前にカラースプレーで茶髪を黒に染めて、ひっかかっている子たちよく見てきたからね、知ってる!!!

若白髪な子は事前に学校に事情を話しておこう。それで理解して貰えない時は頑固戦え。髪を染めるのはお金もかかるし、ダメージも大きい。若い内からやるものではない!

ではでは、この辺で!

コメント