今までのお仕事履歴 & まったりお仕事募集中♪

【ブラックレーベル】謎解き特集!【SCRAPゲームブック】

NISA口座の出口戦略を考え始める

【転職・就活】独立系? メーカー系? エンジニア(ソフトウェア開発)はどっちが良い?【ユーザー系もちょこっと】

【1、2本のちょろり白髪に】三十代向けの若白髪隠し対策についてまとめてみた【おすすめ】

年末年始でドラマ「岸辺露伴は動かない」にハマった話

愛用品
スポンサーリンク

年始に6部のアニメがスタートすることもあり、今更ながら見ていなかったアニメ3部の後半から消化していったところ、4部で頭のおかしい漫画家が出てきたと思ったら、実写版の高橋露伴先生にハマっていただけの話である。

¥3,812 (2022/01/08 14:01時点 | Amazon調べ)
わか
わか

気が付いたらDVDをポチッていたよ……(怖

「ジェネラル・ルージュの凱旋」の速水先生(西島秀俊)以来のドはまりっぷりである。

と、言うわけでDVDに同梱されていたものの話だとか、収録されている各話についてだとか、してみる。

そこまで過度なネタバレはしないが、配慮もないので注意して欲しい。あと私は腐女子だ(そういう話はしないが、前提として……という話である)

スポンサーリンク

「岸辺露伴は動かない」にハマった話

実写版「岸部露伴は動かない」は2020年の年末より始まった、「ジョジョの奇妙な冒険」の4部に登場する岸辺露伴を主人公とした短編漫画もしくは小説を実写化したものとなる。

2020年に「富豪村」「くしゃがら」「DNA」、2021年に「ザ・ラン」「背中の正面」「六壁坂」が放映された。

DVDはこのうちの2020年に放映されたものが収録されている。

2021年のはまだDVD化されていないが、評判も高いので2022年夏ごろにDVD化されるのではないかと思う。

2021年度に放映されたものを見るにはNHKオンデマンド(有料)で見ることができる。私はNHKオンデマは未加入ないので、詳しくは知らん。が、2021年度版もその内、再放送が入ると思う。

レビューも含めつつ、各話について私的感想を残しておく。

富豪村

漫画「岸辺露伴は動かない」1巻からのエピソードだ。

こちらの話はOVA化もされている。

基本、ドラマも原作ベースだがジョジョ本編(4部)などのエッセンスを上手に取り込みつつ、話が膨らんでいる。

ドラマだと露伴先生(高橋一生)と共に登場している泉京香(飯豊まりえ)は、漫画だとこの話のみの登場となっている。

厳密に言うと、ウルトラジャンプの付録でついてきた短編小説にて再登場したらしいが、私は購入していない(今からでは買えない……)ので不明である。

序盤の泥棒シーンなどはドラマオリジナルだが、岸辺露伴と言うキャラクターにおいてかかせない要素が上手に取り込まれおり、本編(ここで言う本編はジョジョ4部原作とする)を知らずとも自然と理解していける辺りがひじょうに上手に作りこまれている。

どうでもいいが、その長い足で人を跨ぐんじゃないっ!!!!!(いいぞ、もっとやれ)

と、言いたくなるシーンだった。

あのシーンで人を跨いでる上に、ガニ股のままかがみ、皮靴がきゅっとなるトコロが、私的に一番の萌えポイントだった(落ち着け)

原作にゆるふわ彼氏(中村倫也)は居ないので誰やねんという感じだったが、DNAへの布石であり、2020年度放映分にしか登場しない。

富豪村の部分は原作ベースに進むが、話が膨らんでいる上に原作にはない名セリフも各所に盛り込まれており、原作を知っている人でも見どころは満載だ。

審判ジャッジを下すのは君じゃあないっ!」

「すべてのマナーにおいて最大のマナー違反、それはマナー違反をその場で指摘することだ」

DVD「岸辺露伴は動かない」第一話「富豪村」より

表門からの案内人である一究に対して、啖呵を切った高橋露伴先生はかっこよかった……たまらん。

原作より、いわゆる怪奇現象に対して素直に恐怖を示したり、「ヤバい」と言ったりする辺りも結構好きである。漫画露伴先生のメンタルはどうなっているんだ。

くしゃがら

こちらは短編小説集の「岸辺露伴は叫ばない」の一遍からの話である。

私はこの話が一番好きだったりする。基本的には原作ベースだ。

大きな相違点は、原作には未登場の京香ちゃんにより膨らんだ部分、ゆるふわ彼氏のエピソードが追加された点、古本屋での出来事が追加されたうえで十五先生との決着(?)部分がアレンジ追加され岸辺邸で行われる点だろうか。

そのドラマ化により膨らんだ部分である、錯乱した志士十五(森山未來)先生との決着が、岸辺邸になった部分、このシーンが私的にはめちゃくちゃ好きだったりする。

その場には編集者の京香もおり、京香が居ては露伴は「ヘブンズ・ドアー」が使えない。そのため、一対一の方が話やすいからとうまいこと言い訳をして京香に一旦、外に出させた後の切り返しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

見た人なら分かる。是非、見て。

高橋露伴先生は格闘技系も何かたしなんでいらっしゃる感がある。絶対やっている。4部本編で仗助に殴られても嬉々としていた人だもの、絶対に何かたしなんでいらっしゃったに違いない。

あの緊迫したシーンからの迫力ある「ヘブンズ・ドアー!」からの十五先生のヘブドア本を読む時の姿勢といい(けしからん。もっとやれ)、元カノ話を見て「ブッ」と笑うシーンでいったん箸休めする辺りが好きで、好きで、好きで、何万回見たか分からない。

序盤の十五先生との掛け合いと言い、露伴先生が何だかんだで一番活き活きしていた話なんじゃないかなと思っている。

十五先生のキャラがとても良かったので、京香ちゃんのように常時とはいかずとも、またどこかで再登場して欲しいものだ。

DNA

漫画「岸辺露伴は動かない」2巻からのエピソードだ。

こちら私は原作未読なのではっきりしたことは言えないが、「富豪村」や「くしゃがら」と比べると原作からはややかけ離れた話になっているようだ。

漫画の絵柄が苦手なのである……ジョジョ本編はアニメで追っている。岸辺露伴に関する小説については買えるものは購入・読了済である。漫画も、それでもいくつかは我慢できなくて読んだが……。

ここで誰やねんお前状態だった、ゆるふわ彼氏が重要な意味で絡んでくる。これにより、彼は2021年度放映分からは退場(?)となった。

DNA自体がマーガレット本誌に掲載されるなど異色っぽい話なので、ジョジョらしい不気味さは残っている、他の話と比べるとほのぼの要素があり、ハッピーエンド系なのかなと思っている。

ただ、やはり実写化にあたり、原作からかけはなれた部分がちょっと無理矢理感はあったかなと思う。冒頭の片平旦那の死因は不明なままだったり(原作でも不明?)、ゆるふわ彼氏の前人格は完全にお亡くなりになっているんじゃね? それはいいの? などなど。

原作知らない勢でも、前作二作のクオリティが高すぎてちょっと「ん?」となったが、展開的にゆるふわ彼氏が助けるところだろー! を、アスリート並みに鍛えられた漫画家が助けたシーンがあったから全て許そうと思う。

DVDに初回限定封入特典は入っているのか

初回限定封入特典付きのは左下にシールが貼ってある

DVDを購入する時、私自身判断に迷ったのだが、初回限定封入特典が入っているものが売切れたら通常盤の販売となるらしく、確実に購入したい場合は販売元に確認するしかないようだ。

私はいちかばちかAmazonで購入(22/01/03に購入)したところ、初回限定封入特典のものだった。やったね!!!!!

シールの書き方だと、京香ちゃんのヘブドア本のみが初回限定で、他の特典映像・封入特典の特製ブックレット(20P)は入るのではないかと思う。

あくまでも推測なので、気になる方は販売元に各自、問い合わせて欲しい。

こういう情報は分かりやすく記載して欲しいものだ……。

【私的】原作(4部本編)と実写版の違い

私的な目線で、原作(ジョジョ4部本編+原作「岸辺露伴は動かない」)と実写版の違いをまとめてみた。ゆるい気持ちで見て頂ければ幸いだ。

露伴先生の年齢が違う

決定的なのは年齢かな、と個人的に思っている。

原作(4部本編)だと露伴先生は20歳、原作動かない世界(諸説はあるが4部本編とは別時間軸なのかな?)だと27歳である露伴先生だが、実写版だと40歳(中の人基準)となる。

性格的なところは似通っているものの、年齢的な落ち着き(?)があるのが実写版という感じだろうか。まぁ、これは次項目(他のギフト持ちに出会えていない)にもかかっていそうな部分はある。

露伴先生が他のギフト持ち(スタンド使い)に出会えていない

私的には、これが原作との一番大きな違いかなと思っている。

「DNA」の真央ちゃんが消えた時の反応を見るに、ドラマ露伴先生は他のギフト持ち=スタンド使いに出会ったことがないことがうかがえる。

これはある意味、露伴先生がずっと誰とも分かり合えず、天涯孤独で生きてきた経緯を示しているようにも見えた(妄想)

「普通……よく分からないな。普通の基準は? どこからどこまでが普通だ」

「そうかもしれないな、それが現実と言うものだ」

DVD「岸辺露伴は動かない」第三話「DNA」より

原作「岸辺露伴は動かない」にも、このセリフに近しいものはあるが、他のスタンド使いと出会ったり、相まみえた露伴先生にはない響きがあったような気がした。

ドラマ露伴先生はいつヘブンズ・ドアーの能力を有したのかは不明だが、真央ちゃんのように先天性のものであり、その能力が自分にしかないものだと気づいたのだとしたら……と思うと、上記のセリフの重みが大分違ってくる。

「くしゃがら」の志士十五先生へのヘブンズ・ドアー渋り具合を見るに、ドラマ露伴先生はそこそこ近しい人に対してはヘブンズ・ドアーをするのをためらっている節があるのも、この辺に絡んでいるかもしれないと思うと……深い。

単純に、興味ある人間に対してヘブンズすると、中身を隅から隅まで読みたくなってしまう好奇心が抑えられないだけというのもあるのだろうが。そういう意味では泉ちゃんはまったく中身に興味ないからこそ、気軽に本にしてしまうのだろう笑

露伴先生の能力の性質から能力バレしても「無かった」ことには出来るが、露伴先生自身の記憶は「無かった」ことにならない。

ドラマ露伴先生はその辺を一度くらい経験済みで、ヘブンズで「無かった」ことにしつつも、そういう人たちの近くから離れてきたという過去があったら……泣ける(ただの妄想です)

ジョジョ4部(原作)キャラが出てこない

2021年度に放映された「背中の正面」はジョジョ4部本編が原作なこともあり、原作ではキーキャラだった「康一くんなしでどうするの!?」とちらほら言われていた。

が、ここでも原作キャラを出さずに、うまく放映されていた。

どうでもいいが私はあまり康一くんが好きではない(由花子を好きになった理由が良く分からない、承太郎に面倒をかけるなよ! の理由から/原作知っている人なら分かる)ので、個人的には良かったと思っている。

ここまで来ると原作4部キャラは一切なしで今後も続けて欲しいなぁ~とは思っているが、要望の多い密漁海岸やちんちろりん(家が火事になる話)の話をやるとすると……どうなるんだ?

まとめ:買って損はないぞ!!!

2021年放映分も面白かったが、2020年放映分についてもクオリティが高く、全体的な完成度が高かったかなと感じている。

¥3,812 (2022/01/08 14:01時点 | Amazon調べ)

と、言うか、高橋露伴先生はDVDパケでも着用されているボタンいっぱいの白服に、紐状のサスペンダーが一番お似合いでしょうよ……好き。片方だけシャツインしてないのも、何なの、アシンメトリー最高!!!!!

DVDパケのGペンを持つ、前腕の陰影あかんでしょうよ……と穴があくほどに見つめている。

と、言うことで原作を知らん人にはまったく優しくないレビュー記事となったが、原作知らん人でも知っている人でも気になった方は見ろっ!!!!!

ではでは、この辺で~。

コメント