今までのお仕事履歴 & まったりお仕事募集中♪

【ひとかぶIPO対応】SBIネオモバイル証券口座を開設して、高配当株を買ってみた【初心者おすすめ】

【あつ森】あつまれどうぶつの森 プレイ日記集【スローライフ】

【転職・就活】独立系? メーカー系? エンジニア(ソフトウェア開発)はどっちが良い?【ユーザー系もちょこっと】

【おすすめ】実際に使ってみた白髪隠し6選レビュー【1本2本のちょろりとした白髪に】

或るブロガーの平平凡凡ないちにち【世の中はこんなにもアイデアで満ち溢れている】

投資・お金
スポンサーリンク

私は凡人だ。

ゆとりある時間はほぼなく、お金は庶民級である。

そんな私の平平凡凡な或る一日を、つらつらと書いてみようと思う。

私が過ごした或る一日を通して、色んなものをつらつらと紹介するだけの日記である。気になるところだけ、読んでもらえれば幸いだ。
スポンサーリンク

わか氏の平平凡凡なる或るいちにちのおはなし

朝食は山崎春のパン祭りで貰ったお皿

貧乏人は年収を気にして、金持ちは税金を気にする。

どこかで見た格言だが、なかなか的を得ている──と思うぐらいには「あなた、お金を使わないと死ぬ病気なの?」と言いたいぐらいにダラダラとお金を使うのが好きな同居人が、安いパンは美味しくないとお高いパンを買うのですぐに点数が集まり、貰えたのである。

そう、山崎製パンが毎年恒例で行っている春のパン祭りである。

ぶっちゃけ、パンは値段出した分、美味しいからまだいい。だが、勧められるままに何も考えずJAFに入ったり車両保険に入ったり生命保険に入ったりは本当やめろと言いたい。生命保険に関してはFPがやめろと言っても聞かない──という愚痴は置いておいて。

今年も良いお皿である。

食パンが1枚ぴったりおさまるぐらいの大きさだ。卵やソーセージ、ベーコンを焼いたものをのせるにも最適だ。約十年前に同シリーズで貰ったボウルと並べてみた。

良い感じである。

ボウルにコーンフレークなど入れれば、まさに洋食な朝食である。

パンやコーンフレークをのせた写真を取ればいいものを、いつも撮り忘れて食べてしまうので空皿の写真である

ファミリーマートでPayPayを使い、お買い物をする

以前、この期間にPayPayをダウンロードするともれなく500円付与! で付与された500円がずーっと残っていたので、良い機会と思い使ってみた。

実は以前も使おうとしたが、税抜価格と税込価格を見間違えて、508円()となってしまった失態は内緒の話である。

Paypayでは500円分をPaypay、あと8円は現金払いと言う使い方は出来ない

今度は間違えないぞー! と途中まで意気込んで、いざレジに並びしばらくして、また同じ失態をしていることに気づいたが、今回は気づいたのでセーフである(危ない危ない

16円余ってしまったが、致し方あるまい。元々、キャンペーンで貰った500円だ。贅沢は言うまい……って、ん?

この+96円ってなによ???

と、よく見たらファミリーマートの窓にPayPayのキャンペーン情報が張ってある。

第2弾100億円キャンペーン

おぉ、最大20%戻ってくるの、20%分だ……!

キャンペーンで貰った500円を使ったら、更に20%バックで更に96円貰えるという……! 私、まだ一銭もPayPayに貢いでいないのに……! これは確かに色々と登録して使いたくなる。うまい商売だな、と思った(だが、管理が行き届かないので絶対に口座情報は登録しないぞ!)

+96円付与されたら、あと一個くらいお菓子が買えそうだ。

お昼は夢庵で食べて、お支払いは株主優待で

先日、すかいらーくの株主優待11000円分のクーポンが届いた。

が、それ以前に貰った分がまだ残っていたので、意気揚々と夢庵へ。

また、写真撮る前に食べちゃったよ……!(おばか)
デザートこそは……!

ゼリーのクリームが欠けているのはきっと気のせい(本当に学ばない)

そして、ここでも痛恨のミスを犯した。余っていたクーポン1枚の残高がせんえんだと信じていたのに、実はごひゃくえんだったのである。

すかいらーくの株主優待は額面に関わらず、500円単位で使用できる

しかも店員さんにそれを指摘され、動揺し、カバンの中に貰ったばかりの11000円分のクーポンの存在を忘れたまま、残高を現金で支払ったのは私である。

いいんだ、いいんだ。二児を連れていけば、あっという間に11000円分なんて溶けるからいいんだ。

イオン オーナーズカードにてイオンラウンジへ

実家の母がゴールドカード所持なこともあり、イオンラウンジ自体は(同伴として)利用したことがあったが、自分主体では入ったことがなかったので行ってみた。

平日に関わらず、そこそこ人が居たのでシャッター音は不味いかと写真は控えたが……提供されたお菓子はソフトせんべい1袋(2枚入り)+チョコレート1粒。

正直、昔に比べて

わか
わか

随分としょぼくなったなぁ

だった。

本当に昔。恐らく、ゴールドカードがそこまで普及しておらず、あまり認知もされていなかった頃のことだ。先の実家の母がゴールドカードとなったのはその頃なのである。今思えば本当に初期のことだった。

私の記憶が正しければ、その頃は飲み物だけでなくお菓子もセルフ方式だった。飲み物だって種類豊富だったし、何ならオレンジジュースとりんごジュースはちゃんとポットのような入れ物に開けられた状態で提供されていた。

提供されるお菓子や飲み物は今昔関わらず、店(地域)によっても左右するようだ。

まぁ、無料で提供されているものなのだから十分と言えば十分だ。私としては紅茶が飲めれば満足である(珈琲より紅茶派)

ただ、やはり、何と言うか。昔を知っているだけに……という複雑な胸中をちょっと理解してもらえると嬉しい。

帰宅したらお世話になった先生方に渡すプレゼントが届いた

今年で晴れて卒園となる下の子。
先生方に御礼として渡す品を通販で頼んでいたのである。

色々と考えたが、無難にタオルにしておいた。先生方も毎年のことだろうから、奇抜さよりも普段使いできるもの方が良いだろうと考えた結果だ。

そして自分がその無難なタオルを貰う時、こういうのが使いやすい! を基準に選んだ。サイズはそこそこ大きく、タオルらしいタオルの方がかさばるが、やはり使いやすい。

プレゼント用なので広げることは出来ないが、商品紹介には25センチ✕25センチとあるので良い感じのサイズだと思う。タオルらしいタオルかどうかは正直、賭けだったが見た感じ問題なさそうである。

しかもリボン付きのタオルベア、そのままあげられるようにラッピング済みであることもポイントだ。

(現時点でのAmazon購入ならば)ひとつあたり260円とお手頃な価格なのもよい。
若干割高にはなるが6個セットのもある。

サイズ感が分からないかなと思って、単行本と並べてみた。

文豪ストレイドッグスもおすすめだ(さりげなく宣伝)
太宰と中也の二人絵は本当にしゅき……。

まとめ

いちにちのできごとで、ひとつひとつだと短すぎて記事にできないものを詰め込んでみた。

暮らし関連であり、株関連であり、本関連でもあるだろうか。いつもカテゴリ選択に迷ってしまう。

けれど、こうやって毎日が充実しているのはとても良いことだなぁ、と幸せを噛み締めつつ、筆を置くことにする。

ではでは、この辺で。

そしてさり気なく文ストを推すのを忘れない。単行本サイズのイラスト本は持ち運びしやすい上に、手軽で、見やすいぞ……!

コメント