【これが嫁の本音】嫁へのプレゼント、何が良いかなどと考えるくらいならこの記事を読め【気持ちなどいらん】

暮らし
スポンサーリンク

クリスマスからたった二日経過した今日この頃。

ふと、ツイッターのタイムランを眺めていたところ、どんぶらこ~と流れてきたのはメルカリで売りに出される4℃などの宝石店で購入されたと思われるリングやネックレスといった貴金属の数々。リプライには水商売の女がクリスマスプレゼントに貰ったものを売りさばいているだけとあったが、内心「そうかな?」と疑問符をあげた女がひとり。私である。

いや、私だけではないだろう。この世に居るお嫁さんの方々、本当は私もメルカリにぶっちゃけ出品したかったと思っていた人が居たのではないだろうか。何を隠そう私もそのひとりだ。

当該ツイートのリプライの中には「女の闇」などと称している人も居たが良い機会だ。世の嫁の本音ならぬ私の本音を話してみようと思う。

嫁へのプレゼントに何が良いかなと検索しにきた世の夫、是非一読するがいい。

あくまでも私の本音だが、貴方の嫁も私と同じ意見を持っているかもしれないし、持っていないかもしれない。その辺の判断も含めて書ければと思う。また、嫁とは限定したが、もしかしたら貴方の隣にいる彼女さんだって、そんなことを考えているかもしれない。悪いことは言わない。今ならまだ間に合う。是非、この記事を読んでみて欲しい。十年後の彼女の本音になっているのかもしれないのだから。
スポンサーリンク

嫁にあげたプレゼントは本当に喜ばれているのか

判断は簡単だ。身に着けられるものなら普段、身に着けているかどうだ。最初の内は夫の気持ちをかんがみて、仕方なくつけている嫁も多い。そして夫の意識がそれ、はなれ、忘れた頃に箱にそっとしまう。

勝負は数ヵ月後にも使われているかどうかだ

貴方(夫)から「最近、つけている?」などと聞いてはいけない。ましてやつけてないと知り、不機嫌になってはいけない。喧嘩した際に「せっかくやったのに!」などと暴言を吐こうものなら……というのはとりあえずおいておいて。おい、嫁に無駄な気を遣わせるな

身に着けるのは勿論、つけずとも定期的に取り出して眺めていたり、飾っていたりするのは喜ばれている証拠。そういう嫁さんを持つ夫はこの先を読む必要はない。そっとブラウザを閉じて頂ければよい。

そうではない夫はこの時点で察しろ

嫁にあげるプレゼントは何にすればいいのか

私の場合は現金だし、そう思っている嫁も多いことだろう。何故なら現金はそのまま口座に戻せるからだ。いいか、夫よ。いくら自分が稼いでいるとは言え、結婚したらお金は共通財産、夫婦のもの。貴方ひとりのものではないのだ。

そういう問題じゃない。気持ちの問題だ。

そう言う夫も居るだろう。うちの夫もそうだ。

うるせぇ、お前の独りよがり自己満足だろ!

……と言いたいところだが、それでもどうしてもあげたいと言うのなら、嫁に直接欲しいものを聞いて、素直にそれをあげなさい。

サプライズ性がない? 黙れ、ゴミを増やす気か

それなら家事なり、子供なり、嫁の負担を全て自分でうけおって「きょう一日、自由にしてていいから」とでも言ってさしあげろ。それが何よりのプレゼントだ。

嫁が本当に夫にして欲しいこと

世の嫁は夫が思うよりも遥かに夫にして欲しいことリストがある。それこそ、プレゼントに何をあげるかなどと迷ったり、選んだり、買ったりする時間があるくらいならコレをやってくれと内心思っていることが絶対にあるのだ。

私の場合、

  • 今すぐこの前受けてきた健康診断の結果を開封し
  • 要再検査があるのならただちに再検査を行い
  • オールクリアにして某大手生保に言われるがままに契約した保険を見直してくれ
  • 来年から住宅ローンの利率が変わるから現状把握し
  • 住宅ローンの今後の金利を確認するなり交渉するなり
  • 借り換え検討するなら、とっとと借り換えの検討をしろ
  • 借り換え手続きは約二ヵ月かかるんだからな!
  • しのごの言わずiDeCoの手続きしろ

ざっと一息でこんな感じである。

夫婦の共通財産からよく分からんブランドの宝石のネックレスをプレゼントされるぐらいなら、これらのことをすぐにでも行動に移してやってくれた方が遥かに嬉しい。なおかつ、私の精神も健やかに、家計にも優しいはよやれ

うちの嫁さんはこんなこと言わないし思ってないよ、ははっと思ったヤツ。お前だ、お前。貴方のような夫が嫁を苦しめている。今一度、嫁の様子をよーく伺った方がいい。

嫁は貴方が思うよりも遥かにしたたかで、計算高く、ずるがしこい。

このままだと老後は熟年離婚一直線。捨てられるだけである。

まとめ

あくまでも私の場合だが、思うにこのような考えの嫁は世にひっそりと潜伏している。ツイッターのタイムランを眺めているとヒシヒシ感じる。

そしてそういうツイートほど、世の夫は見ていない。むしろ、見ている人は既にそれらのことが出来ている人。リツイート何十万とあるのに、うちの夫のタイムランに流れてないの? 流れているけど見えてないの??? 切実にそう思う。

誰か直接、このツイート、うちの夫にダイレクトメールで投げつけてくれないかな。ガチで感じている。それが私の切なる願いだよ、サンタさん(もうクリスマスは終わったが)

嫁は夢など見てない、現実主義だ。

今一度、警告する。世の夫よ、そのクリスマスプレゼント、誕生日プレゼント、なんでもいい。本当に嫁さん、喜んでいる? 愛や気持ちがあればなどど陳腐なこと言っている暇があるのなら、今すぐ嫁の行動を刮目せよ

あげるだけマシだろなどと言おうものなら言語道断、今すぐこの記事を最初から最後まで読み直して頂きたい。嫁の警告ランプは既に真っ赤にビカビカ光っている。冗談抜きで、貴方がメルカリで売られる日も近いかもしれない。

誰かこの記事、うちの夫にそれとなく見せてくれない?(本音) と言いつつ、締めくくる。

ではでは、この辺で。

暮らし
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
    
スポンサーリンク
この記事を書いた人
わか

エンジニア 兼 二児ママ 兼 腐女子

わかをフォローする
SE女子の憂鬱

コメント