今までのお仕事履歴 & まったりお仕事募集中♪

【ブラックレーベル】謎解き特集!【SCRAPゲームブック】

【カード資産貧弱】蒸気と暗闇の塔を私的に攻略してみた! シリーズ【ハイスコア攻略もがんばってるよ】

【転職・就活】独立系? メーカー系? エンジニア(ソフトウェア開発)はどっちが良い?【ユーザー系もちょこっと】

【おすすめ】実際に使ってみた白髪隠し6選レビュー【1本2本のちょろりとした白髪に】

【池袋】Graff Art CAFE(グラフアートカフェ)へ行ってきました

趣味
スポンサーリンク

某コラボ目当てで行ってきたので。

どうでもいいが、お店の位置が分かりにくい……!

スポンサーリンク

「Graff Art CAFE」の行き方

至極簡単に言うとこんな感じである。

  • JR池袋駅の東口を出て、右手沿いに大通りをまっすぐ歩く(道は渡らない)
  • とにかくまっすぐ行くと、「ピアゴ」というスーパーがあるのでその先を右折

書くと簡単なのだが、ちょっと間違うと途端に迷うのである。

ポイントはとにかく池袋駅の東口から出ることと、出た時の道を渡らずに駅沿いにずーっと歩くことと、ピアゴを見逃さないことである。

ピアゴの看板

この看板のあるスーパーを越えて、すぐのところを右折すると、左手側に目的地のグラフアートカフェが見えてくる。

ちょっと奥まったところにあるので、分かりにくい

住宅街へと続いていきそうな脇道へと入っていくが、間違っていない。

あれ……? と思っても、ちょっと進んでみれば分かると思う。

ちょっと奥まったところではあるが、30秒もかからず見つかるはずである。それぐらい周囲を見渡しても見つからない場合は、右折するところを間違ていると思った方がいいだろう。

ちなみに池袋駅の東口はみんな大好き、乙女ロード(サンシャインやアニメイト、K-BOOKSやらしんばんがある方)だが、37番出口ではないぞ。

確か、38番出口?(ウロ覚え) 地図を見る限り、西武口でも良さげ。

まぁ、37番出口から出て突き当りの大きな道を右折添いにずーっと歩いて行って、ぶつかる大きな道のところで駅側に渡れば行けるはずだが。

私はうっかり東口出てから、道を渡ってしまったため、しばし迷った。

「Graff Art CAFE」の店内について

一言で簡潔に言うと、そこそこ狭い

今のご時世で言うと、「ソーシャルディスタンス十分に守れる?」ぐらいである。

カフェスペースとグッズ売り場が同じフロアにありレジは共通な上に、仕切りもない。

ちょっと神経質な方は、グッズ購入のみにするか、行くのは避けた方がいいかなと思った次第である。

コラボ内容によっては店内が大変混雑しそうである。入場規制するのかな?

幸い、私が行った時は平日だったこともありスカスカだったので、あまり気にしなくて良かった。

よくこういうところに設置される交流ノートや、写真撮影の時に使えるフォトプロップス(キャラクターに棒がついているやつ)が置いてある机も同じフロアにポンとあるので(お察し)

せめて、交流ノートは出入口付近の方がいいのでは……。

ちなみに店内撮影は自由なようだ。できれば、お店の壁にそう貼ってもらえると、気軽に写真撮影できるのだけどな(撮影OKな旨は、都度Twitter告知で言っている状態だが大変なのでは)

また、地味な話だが、トイレはなかったと思う。

「Graff Art CAFE」のコラボメニューについて

ワッフル! ワッフル!

グーグルの口コミにも書いてあるが、美味しさで言えば可も不可もない感じである。

コラボ内容によってメニューは左右されるだろうが、右上にあるベリーいっぱいな紅茶は個人的にはああまり好きではなかった……(酸っぱすぎる)

有難いな~と思ったのが、コラボ系だとよくフードメニューのおまけでランダム商品があると思うのだが、「今は飲めないけど商品だけ何とか手に入れたい……!」という人向けのドリンクチケットがあった。

そのドリンクチケットを買えば、普通にコラボドリンクを一品頼んだ状態と同じになるので、ドリンクは後日に回せるものの、ランダム商品は手に入るという地球にやさしいチケットである。

私はそもそも池袋、気軽に行けないのでドリンクチケットすら断念したが……。欲しかったコースター、かすりもしなかったぜ!(ご縁があったコースターも可愛いかったけどね!)

店内の方でも書いたが、カフェコーナーもグッズもワンフロアな上に、机にすら仕切りがなかったのはこのご時世なのでちょっと気になった。まぁ、仕切り置けるようなスペースも無かったのだが……。

メニューはレジでの注文形式、出来上がると店員さんが持ってくる形式なのだが、いっそ自分で取りに行くスタイルにして、仕切りを机の側面に取り付ければいいように思う。

ぶっちゃけ店員さん、「せ、接客業だよね……?」と言うくらい淡々としていて愛想の欠片も無かったので、それでいいような気がする(ぶっちゃけすぎや) いや、別に態度が悪いとかでは無いのだけどさ。

まとめ:総じて言うと残念な面が目立った

グラフアート(A3)の絵は柔らかい感じで好きなのだが、グラフアートカフェは正直、ちょっと残念だったな~と言う印象が正直なところだった。

目立って悪いところもないのだが、すべてにおいて「ん?」と思うような微妙さと言うか。

色んなところとコラボしている割には、Twitterの公式アカウントが寂しいことになっているのは、これの積み重ねなんじゃ……と思ったが、どうなんだ?(知るか)

場所についてはどうにもならんが、他の点はまだまだ改善の余地があるので、もしこのブログが関係者の目に留まってしまったのなら、改善してもらえると嬉しいなと思う。

上から目線……! つか、アンケートに書いて来いよ(チキンなんだよ!!!)

ではでは、この辺で!

コメント